シアリスがなぜED改善薬・世界シェア率1位?理由を解説!

ED改善薬には、シアリス・バイアグラ・レビトラの3種類があります。
一番有名なED改善薬といえば、バイアグラ。
しかし、世界シェア率NO.1はシアリスなのです。
持続性がある、副作用が出づらい、食事の影響を受けにくいなど選ばれるには理由があります。

シアリスがなぜ世界シェアNO.1なのか?
気になるシェア率NO.1の理由をまとめてみました。

ED改善薬の中で、効果の持続時間が最長!

有効成分・タダラフィルは、溶けにくい性質を持っています。
成分が体内に吸収されるのが遅いため、即効性はありませんが成分の吸収が遅い=効果の持続性は長くなるのです。

【バイアグラ・レビトラ・シアリス比較】

バイアグラ レビトラ シアリス
有効成分 シルデナフィル バルデナフィル タダラフィル
効果出現までの時間 30分~1時間 20分~1時間 1時間~3時間
効果の作用時間 25mg:約4時間
50mg:約5時間
10mg:約5~6時間
20mg:約8~10時間
10mg:20~24時間
20mg:30~36時間

バイアグラの効果の発現時間は、約30分~1時間。
レビトラは、最速の20分~1時間程。
シアリスの効果の発現時間は服用後1~3時間程と一番遅くなっています。

効果の作用時間は、バイアグラの約4~5時間、レビトラの約8~10時間を抑えてシアリスはなんと20~36時間なのです。

最大作用時間の36時間で考えると、金曜日の夜9時に服用して、日曜日の朝9時まで効果が続くことになります。
海外ではその作用時間の長さから、「ウィークエンドピル」といわれており絶大な人気を誇っています。

時間を気にせずにセックスしたい人にオススメ!

バイアグラを飲んで、いざセックス。
「あと4時間は効果が続くから安心」
「1時間後には、勃起が弱くなってしまう…」
など時間を気にしてしまい、
バイアグラは、レビトラやシアリスと比べて作用時間が短いのです。

シアリスを服用すると、効果の作用時間を気にせずセックスに集中できます。
もし疲れて寝てしまっても、20時間以上は薬の作用時間があるので、1回休憩して再びセックスを再開することも可能。
女性とベットでゆっくり過ごしたい時にオススメのED改善薬です。
シアリスと食事

食事の影響を受けにくい!

バイアグラ・レビトラと比べて、シアリスは食事の影響をもっとも受けにくいと言われています。

商品名 バイアグラ レビトラ シアリス
食事の影響 併用すると効果が半減する可能性あり 影響は受けづらい(700kcal以下までの条件) 影響を最も受けづらい(800kcal以下までの条件)

デートをする時、女性とディナーをとってセックスをするという流れが多いのではないでしょうか。
バイアグラを服用して女性とデートする場合、食事する30分前に服用。
食事をとってホテルにたどり着く頃には、作用時間は大体2時間弱。
時間を気にしてしまって、集中できないかもしれません。

シアリスなら食事の影響を受けづらいので、食前・食後など時間を気にせずに服用しても大きな影響はありません。

しかし、絶対食事の影響を受けないというわけではないので、デートの予定がある日は空腹のタイミングで服用するのがオススメです。

シアリスは、副作用が出にくい!

シアリスの成分は水に溶けにくいため、ゆっくりと効いていきます。
そのため、副作用が出にくいというのも特徴のひとつ。

バイアグラやレビトラを飲んで、頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどの症状が強く出てしまったことはありませんか?
そんな人には、シアリスをオススメします。

しかし、消化不良や胃の不快感、背部痛や筋肉痛などの副作用はバイアグラやレビトラと比べると多く報告されています。

副作用の胸やけが気になる場合は、胃薬を併用すると良いでしょう。

シアリスは通販で購入できる!

シアリスは即効性はないものの、効果の作用時間が最大の特徴です。
副作用も少なく、食事の影響も受けにくいのでED改善薬初心者にもオススメ。
病院で処方してもらう手もありますが、通販でも手軽に購入できます。

【シアリスの値段】

商品名 10mg/値段 20mg/値段
病院処方のシアリス 1,500円 1,600円
通販で購入できるシアリス 669~937円 1,339~1,875円
シアリスのジェネリック医薬品(シアスマ) 315~425円 315~437円

通販では先発薬と比べて、手頃な金額で手に入るジェネリック医薬品も多く取りそろえています。
先発薬のシアリスと比べ、ジェネリック医薬品なら約4分の1の金額で購入することができます。