早漏とEDの併発は心因性が関係している?!

ストレスと早漏の関係

EDと早漏は紙一重の関係であるという事実を知っていますか?
EDを発症している人は早漏を併発しやすく、また早漏だけを発症している人もEDを併発しやすくなります。

「最近射精するまでの時間が短い気がする」
「なんだかセックスをする時間が短くなっている気がする」
「勃起はちゃんとできていたはずなのに…」

このような気づきがあった人は、もうすでに早漏とEDを同時に発症しているかもしれません。
特にEDを既に抱えている人は、勃起できないという症状の他にも射精するまでの時間が速すぎると感じているのであれば危険信号です。
この記事では、なぜEDと早漏は併発しやすいのかを紹介していきます。

ED患者の3分の1が早漏を併発している

早漏とEDは併発しやすいというのは、世界中の医療従事者達が認めています。
現にED患者の約3分の1もの人が早漏を合併していると自覚しているのです。

ED症状には軽度から完全EDまで、人それぞれにレベルがあります。
その中でも早漏だと感じている人の割合が多いのは、中等度レベルのED患者。
中等度EDの定義は「たまに勃起する、性行為中勃起は維持できる」です。

さらに50代以上の人にフォーカスを当ててみると、中等度EDや完全EDを抱えている人は自分自身が「早漏だと思う」と回答しています。
これはEDではない人に比べて、2.5倍以上も差があるということが判明しているのです。

年齢とともにEDになりやすい男性は、早漏も併発しやすいということがこの調査結果で明確になっています。

ストレスはEDの原因になることも

ストレス社会といわれている現代では、ストレスが一因となりEDを発症する男性が増加しています。
過度のストレスを勤め先や家族関係、友人関係から受けていると神経を通って伝わる性的興奮がペニスに届かず、EDが起りやすくなります。
心因性EDと呼ばれているこの原因は、ED患者でもっとも多いのではないかといわれているほどなのです。

早漏の原因はトラウマが関係しているかも

早漏になる原因の中には、EDと似ている心因性早漏というものがあります。
過去のトラウマやストレスが原因になり、自律神経が乱れて脳の興奮状態を誘発して早漏になるのです。
心因性早漏を抱えている人の中には、ペニスへの外的刺激がないにも関わらず緊張や不安、焦燥感だけで射精してししまう人もいます。

焦りを感じやすい人が併発する可能性大

焦りは禁物
EDと早漏はなぜ併発しやすいのでしょうか?

早漏とEDの併発には2パターンあります。
まずひとつはEDを発症している人が「勃起しているうちに射精しなきゃ」という焦りを感じ、ピストン運動が速くなり性器への刺激が強まってしまい早漏を併発するパターンです。
または心因性早漏と心因性EDのストレスやトラウマによる、緊張や不安、焦燥感からくる併発です。

では具体的にどういった経験が併発するきっかけになり得るのでしょうか?
早漏やEDを抱えている人の体験談を元にチェックしていきましょう。

早漏だと知られてパートナーから別れを切り出される
・勃起がうまくいかず行為中に罵られた
・射精までの時間が短すぎて相手に嫌な顔をされた
・早漏をきっかけに離婚を切り出された

このようなトラウマは、早漏を深刻化させるだけでなく同時にEDも誘発します。その逆もまた然りなのです。
過去の経験から「またイヤな顔をされるのではないか」「早漏だと知られたら嫌われる」といった思考が積み重なり、いつのまにかどちらも発症してしまいます。

ED治療薬で早漏改善が期待できる?

ED治療薬で早漏を改善する
ED治療薬は勃起しない、中折れが多い、硬さが維持できないといった症状だけに効くと思われがちです。
実は、ED治療薬を服用している男性の中には「ED治療薬を服用することで早漏も改善した」という報告もあります。
早漏改善薬といえば、SSRI系の薬であるプリリジーが有名です。
興奮しすぎた脳内を鎮めて、射精時間をいつもより長くするという目的で早漏患者から愛用されています。
しかし勃起力まではサポートできないのが欠点でもあります。
そのためEDと早漏を併発している人は、ED治療薬で性器を硬くして性的な刺激に耐えられるくらいの硬さでセックスに臨んでみましょう。

早漏に効果的なのはバイアグラ?レビトラ?シアリス?

「早漏も改善したいけれど勃起力も欲しい」という想いがある男性は、ED治療薬で改善を試みてみましょう。
現代で早漏にも効果があるといわれているED治療薬はバイアグラやレビトラ、シアリスです。
自分自身の身体に合っている薬を使用することが一番ですが、3つの薬を使用した際に射精時間に満足度が高いのはレビトラであるということが判明しています。
ED治療薬で早漏を改善したい人は、レビトラの服用にチャレンジしてみましょう。

1つに2つの効果?スーパー系早漏改善薬

ED治療薬が早漏に効くといえど、早漏防止をサポートしてくれる成分は配合していません。
つまり早漏改善薬であるプリリジーのような、過剰な興奮を抑えるという作用までは持ち合わせていないのです。
ED治療薬はあくまでも勃起をサポートするだけの治療薬。しかし世の中には、どちらの願いも叶えてくれる薬があります。

スーパー系と呼ばれている薬は、1錠に勃起力を手助けする成分と早漏を改善する成分を配合しています。

・スーパーカマグラ(シルデナフィルとダポキセチンを配合)
・スーパーレビスマ(バルデナフィルとダポキセチンを配合)
・スーパーシアスマ(タダラフィルとダポキセチンを配合)

ダポキセチンは早漏防止成分であり、早漏防止薬であるプリリジーと同じものです。
それぞれバイアグラのジェネリック、レビトラのジェネリック、シアリスのジェネリックであり早漏防止成分も配合しています。
1回1錠の服用で、勃起力改善と早漏防止が望めるのです。