ツボを押してED改善!勃起不全を治すツボ9選!

グッドマーク

もしあなたがEDに悩んでいるのであれば、勃起不全に効果があると言われているツボ刺激にチャレンジして見るのはいかがでしょうか?
今回はEDに効果的と言われているツボについて紹介したいと思います。

ツボマッサージは、体に備わっている自然治癒力を高めるのが目的。
即効で確実にEDを治したい!という場合には、ED治療薬を使うのが正解です。

勃起力を高めたいのなら、普段からツボマッサージ&性行為時にはED治療薬というように、どちらもうまく活用していきましょう。

今すぐ押したい!ED対策に効くツボをご紹介!

ツボ改善

最近セックスの時に元気がないなぁ......
そんな悩みを抱えている男性も少なくありません。
もしかしたらこの記事を読んでいるあなたもその中の1人かもしれませんね。

勃起不全(ED)に効果があるツボについて詳しくチェックしていきましょう。

セックスの前に押しても良いですが、日頃からしっかり刺激して感度をアップさせておくとより効果的ですよ!

①左手の薬ゆび

薬指の先端、爪から少し下がって3ミリくらいの場所にあるツボが「三焦経(さんしょうけい)」と呼ばれるツボです。

特に左手の薬指には自律神経を刺激してホルモンバランスを整えると言う作用があります。
男性ホルモンのバランスが整うとスムーズにボッキしやすくなります。
優しく、でもしっかりと刺激して見ましょう。

②耳たぶ上の裏側

耳たぶにはたくさんのツボがあることが知られていますが、その中でも耳たぶ上部裏側にあるツボは、睾丸つまり金玉のツボになっています。

このツボを刺激することで睾丸の活動が活発になり、生殖機能がグッと上昇します。
さらに耳の穴上部には腎臓を刺激するツボがありますが、同時に若返りに携わるツボがあり、それが生殖機能をアップさせてくれます。

ツボ1箇所につき大体1分ぐらいを目安に優しく擦るように刺激するのがコツです。

③三陰交(さんいんこう)

くるぶしから指4つ分ほど上に上ったところにあるツボが「三陰交」と呼ばれるツボであり、スネの骨のきわにあります。肝臓、脾臓、腎臓の3つの陰の経路が交わる場所、と言う意味でこのような名前がついています。

このツボは不妊改善効果があるとして婦人科系のツボとして有名ですが、同時に男性器の機能をアップさせることが知られています。
ゆっくりと5秒くらいかけて、息を吐きながらゆっくりと刺激していきましょう。

④八りょう穴(はちりょうけつ)

男性器のちょうど裏側、背骨と尾てい骨の間にあるツボが「八りょう穴」と呼ばれるツボです。左右に4つずつのくぼみがあることからこのような名前になっています。

ペニスから近くにある勃起不全対策に有効なツボで、副交感神経を刺激してリラックスさせる効果もあります。

⑤腎兪(じんゆ)

おへそと同じ高さの背中側、背骨から指2本分離れたところにあるツボが「腎兪」であり、背骨を対称にして左右2箇所あります。背筋を伸ばすとその部分がすこし凹んでいるので、分かりやすくて刺激しやすい場所にあります。

このツボを刺激すると疲労回復効果があり、元気になります。

⑥命門(めいもん)

おへその真裏、第二腰椎と第三腰痛の間にある「命門」と呼ばれるツボは刺激することで体を温める効果があり、生命力のアップにも役立つツボです。

と言うのも、この場所は成長や精力を司る生命力の中心として知られており、読んで字の如く「命の門」なのです。

⑦関元(かんげん)

おへそから指4つ分ほど下に降りたところにあるツボが「関元」と呼ばれるツボです。
このツボを刺激すると体力アップや疲れの予防になり、それがみなぎる精力へとつながっていきます。

呼吸を整えてゆっくりと息を吐きながらジワッと押して刺激してあげましょう。

⑧大赫(だいかく)

先ほど紹介した関元を中心として5ミリほどのところに「大赫」と呼ばれるツボがあります。

この大赫は左右に1つずつありペニスに流れ込む血液が集まっているため、このツボを刺激してあげることで血流改善効果が促され、結果としてたくさんの血液がペニスへ流れ込むようになります。

大赫と関元は勃起不全を改善するためのツボとして非常に有名ですから、セックスをする前には必ず刺激しておきたいものです。

⑨行間(こうかん)

最後に紹介する勃起不全に効果があるツボが「行間」です。
足の甲、親指と人差し指の付け根にあるこのツボは弱った肝臓の機能をアップさせる効果が期待でき、交感神経が有意になって昂ってしまった気持ちをリラックスさせる効果があります。

セックスの前に刺激してあげると、緊張感がいい具合でほぐれてリラックスして過ごせることでしょう。

本気でEDを治療するならED治療薬がおすすめ

ED治療薬に頼る

さて、ここまでは手軽にできる勃起不全の治療方法として、刺激すると効果的と言われているツボの場所について紹介してきました。

ツボを刺激することは体の調子を整え、勃起不全対策として確かに有効ですが、即効性があるものではありません。さらにその効果には個人差があり、誰もが必ずしも効果が実感できると言うものでもないのです。

もしあなたが本気で勃起不全を改善したいのであれば、やはりED治療薬をおすすめします。
ED治療薬を使えば、ツボを刺激するよりもより確実に、そして即効性を持って対処できるからです。

【2022年版】ED治療薬おすすめランキング!特徴や副作用、購入方法まとめ

ED治療薬の購入方法

ED治療薬を入手するためには、専門のクリニックを受診して処方してもらうことが一般的です。しかしED治療薬は保険治療ではないため、その診察に関わる費用は全て自費です。治療薬にも保険が効きません。
そのうえ病院までの交通費、初診料・再診料が発生するためさらに費用がかさみます。

もっと気軽にED治療薬を手に入れたい、と思っているあなたには個人輸入をお勧めします。

気軽にED治療薬を買える個人輸入とは

個人輸入とは、海外メーカーが製造・販売しているED治療薬を通販サイトから購入するという入手方法を指します。

「海外?英語が必要なの?」と心配になる必要はありません。楽天やアマゾンといった通販サイトと同じように買い物ができるため、非常に簡単です。
通販サイトも日本人向けに作られているため、安心して購入できます。

また、医薬品を輸入すると聞くとかなり危険な手法に聞こえますが、合法な買い方なのです。
個人輸入を利用して医薬品を輸入する行為は、厚生労働省も認可している手法です。
通院の手間や対面での診察を受けるのが厳しいと感じる、またはED治療薬にそこまで治療費をかけたくない人は個人輸入の利用を検討しましょう。

※厚生労働省:医薬品等の個人輸入について

まとめ

今回は勃起不全に効果があるツボについて詳しく紹介してきました。

ツボは古くから知られている治療法ですし、お金がかからず誰もが気軽にチャレンジできるという大きなメリットがありますが、その効果が現れるまでには時間が必要ですし、誰もが確実に効果を実感できるものではありません。

勃起不全を確実に治療したいのであれば、やはりED治療薬の服用がおすすめです。